【2023年】おすすめビジネススクール 3選【社会人向け/MBAあり】

【完全無料】累計クライアント3万越えのプレゼンツ〜全講義を視聴可能〜 (5/9日までの先着締切)
         【完全無料】累計クライアント3万越えのプレゼンツ〜全講義を視聴可能〜 (5/9日までの先着締切)

こんにちは、さろむです。

社会人に「おすすめのビジネススクール」は? 「学費の相場」は? 「通う時間ない」けど給料あがるって本当? MBAの資格だけでなく、「実践で生きるスキル」を身につけたい

こういった疑問に答えます。

本記事のテーマ

【2023年】おすすめビジネススクール 3選【社会人向け/MBAあり】

本記事の内容

  • 【2023年】おすすめビジネススクール 3選【社会人向け/MBAあり】
  • 知識と資格だけでは意味がない【MBAの理想と現実/人脈に価値あり】
  • 社会人が通うメリット3選【価値はある】

本記事の信憑性

1年強、私が通いました。後に書きますが、通った大学は卒業単位制で全単位を取り終えると無料で永遠に入学状態になれるのです。「今は単位を取り終え、無料で入学状態」です。

ただ私だけでは信憑性・情報不足の為、「一橋や慶應ビジネススクール、HBS(ハーバードビジネススクール)に通われた方にインタビュー」しました。じっくり読んで下さると幸いですm(__)m

【2023年】おすすめビジネススクール 3選【社会人向け/MBAあり】

まずは1ヶ月完全無料でお試し~URunivercity~

結論

目的が「市場価値を高めること」なら、3〜4年会社に勤めた後「海外大学でMBA取得」がおすすめ。

ただ、英語面でハードルが高く感じる方もいると思います。そこで、海外TOP大学のHBS(ハーバードビジネススクール)に通われた方が運営する無料体験入学可能な、ビジネススクールについて簡単に紹介します。

その①:HBA(ハーバードビジネススクール )

【メリット】海外の優秀な経営者志望の人と友達になれる・圧倒的な英語力がつく
【デメリット】約1000万円以上の出費(学費・アメリカ滞在費など込)を覚悟しなければならない
公式:HBS(ハーバードビジネススクール)

サービス:最大の特徴は「ケースメソッド」と呼ばれる教授法
目的:自分の考えを客観視する能力を養う為
具体例:生徒がある組織の具体的な課題(10数ページ)を予習し、教授がファシリテーターとして生徒同士で課題解決方法の議論をさせる。

最大の難関は、入学のためのGMAT・TOEFLといった2回の英語力試験です。

特にGMATは人生で受けれる回数制限もあり、日本人が挫折する最大の原因でしょう。 お察しかと思いますが、英語に苦手意識のある方にとってMBA取得はかなりハードであると考えて良いでしょう。。

それに加え、何と言ってもオフライン最大のメリットは同じ目標を持つ優秀な同志と繋がれることです。

その②:UR-Uオンラインビジネススクール

【メリットは以下です】

HBA(ハーバードビジネススクール )に通い、26歳で年商30億、その後2年間で年商80億の世界五カ国に展開する企業を作った経営者が直接指導・運営する。現在日本国内最大のオンラインビジネススクール (2023/01/15)。

ちなみに、私が通っていたスクールはUR-Uでした。
公式:UR-Uオンラインビジネススクール
価格:月額8980円(上記リンク経由で体験入学されると1ヶ月完全無料で通学頂けます(体験期間に退学可能))

【実体験あります】

結論:入学後、全講義の単位取得をすると完全無料で永久的にサポートを受けることができます

(私立でない国内MBAでも年間約60万円が相場のため、金銭面で困っていた私にとって選択肢はここしかありませんでした。HBSと比較すると人脈形成の面で圧倒的に劣りますが、入学選考がない為仕方ありません。)

  • アプリ内の全講義を受講し試験合格すると永久的に
    完全無料で全サービス無料利用可能。

  • 実践的にアプリ1つで学べ(オフラインあり)、試験合格後に単位をもらう形式。オンラインでも24時間利用可能。

  • 週一のリアルタイムzoom講義・チャットでの質問や相談が24時間可能。

1ヶ月無料で体験可能~講義内容とスケジュール~

【代理店制度(別途月額8900円)】

起業する際、商品製作や決済諸々すべてを任せられ、最短6日程度でお客からの支払いが反映される。
(UR-U生徒は完全無料で利用可能)

【理由】起業に行き詰まる最大原因は起業までの工数がとてつもなく大変な事。
(具体例:決済会社提携・プロトコル設定・商品作り・発送・カスタマーサポート設置・コールセンター設置などなど...)
この問題点を解決する為生まれたサービスが代理店制度。プロトコルやカスタマーサポート、決済会社を代行して(月額8900円)行ってくれる

【以下のデメリットもあります】
・強制的に昼間通うような環境がないため、国内MBAなどと比べると横のつながりができにくい(ただ今後オフラインサービスも積極的にリリース予定)
・代表取締役の竹花貴騎がネットで叩かれがち(ここに関しては、講義を実体験した身としてはあまり尖った面は感じませんでした。強いて言うなら、経営者は叩かれやすい存在なのかもしれません。)

以上を踏まえますと
最も質・費用対効果の良いUR-Uオンラインビジネススクールを個人的にはおすすめします。
(内容もHBSに通い実績のある方による講義の為、質が良い)

もう1つ個人的なおすすめビジネススクールを紹介します。

その③:慶応大学大学院経営管理研究科

【メリット】MBAの国際認証であるAACSBとEFMDの2つの認証を取得している日本唯一の大学でもあります。
公式:慶応大学大学院経営管理研究科-MBA
(ちなみに、このAACSBは国内では名古屋商科大学ビジネススクール・立命館アジア太平洋大学・慶應大学大学院経営管理研究科の3校でしか取得できません。)

※結論、この資格の社会的効力は弱いです。
具体的には、AACSBなどを持っているからと言って、キャリアを進めるにあたり大いに役立つことは少ないようです。実際は、資格の有無よりあなた自身がそのビジネススクールでどれだけ成長したかの方が社会に重要視されます。

ですが、慶應大学大学院MBAで人脈を広げられることはかなり強力なメリットでしょう。いろいろな背景を持つ同志と時間を共にすることで意識も高まることは間違い無いです。

【デメリット】
料金が高い。年間350万円以上は覚悟しましょう。
(大学ブランドもあるかと..国立の国内MBAでも60万円程度かかります。)

実践的なスキル(実際に起業など)より、ガチガチの経営論から学ぶイメージです。
知識を自分のものにするには、実践しながら学ぶ必要もあるでしょう。
(知識と実践は本当に別物です。)

ビジネススクールでもMBAは取得可能です。 ただビジネススクールはピンキリです。相場的に、月額6万+入会金10万程度は覚悟した方が良いです。 (※安すぎても実態がMLMであるなど、胡散臭いビジネススクールもあるので注意。) 通う期間・誰が立ち上げ、運営をしているのかも重要なポイントです。

4.まとめ

結論

講義の質・サポート充実度・料金、そして何より無料で1ヶ月体験できることからまずはUR-Uオンラインビジネススクールを無料で1ヶ月体験し、他のビジネススクールで+α何ができるのかについて比較する事をおすすめします。しかし、万が一金銭面の余裕あり資格と抜群の英語力も身につけたいという方は、海外MBAを目指す事を強くおすすめします。

知識と資格だけでは意味がない【MBAの理想と現実/人脈に価値あり】

インタビュー:一橋ビジネススクールに通う方

自身の市場価値を高める為に入学した方にお話を聞きました。
結論:現在ヨガ教室を立ち上げ、現在も順調に利益を伸ばしているそうです。ただ、講義の内容に関しては苦言を呈していました。

「講義自体はためになる、資格も取れて満足した。ただ実践的では決して無いような話も同時に大量に学ぶ必要がある。正直もっと効率よく起業する方法もあったかもしれない」

私は海外大学留学経験があり、人脈を求めていたので海外MBAのHBSを目指していましたが、
せっかく学んだ知識が机上の空論で終わる事を一番恐れていました。

それだけ知識を行動に移すことは大変だからです。
結果的にいわゆる「ノウハウコレクター」となってしまっては本末転倒です。

そのために私は実践的かつ比較的安いビジネススクール を選ぶことにしたのです。

社会人が通うメリット3選【価値はある】

  • 将来優秀な経営者になる可能性の高い方と人脈形成できる。
  • 英語力、ビジネス戦闘力(ケースソッドより)が圧倒的に上がる。
  • 自分の市場価値の高める事ができる


今日の名言

“Will you be rewarded if you make an effort? No. Make an effort until you are rewarded.“
Lionel Messi

ひとり言

メタバースについて書きました。 時間に余裕のある方は是非ご覧ください

【徹底解説】メタバースをわかりやすく簡潔に~何ができるの?~

プログラミングに興味のある学生の方へおすすめのyoutubeを紹介します。

2023/5/13

【完全初心者向け】githubとは?わかりやすく簡単に

githubっておいしいの? githubって何がすごいの? gitとgithubの違いが知りたい... こういった疑問に答えます。 Githubとは「ソースコードをみんなに共有する場所」 みなさんに前提をお伝えします。もしあなたがGitを知らなければ、Githubの前に「Gitの説明」が不可欠です。そのため、まずGitについて書きます。知っている方は読み飛ばしてくださいね。 Gitとは「バージョン管理システムの1種」 「バージョン管理システムって何?」って方へ、バージョン管理システムとは「コード内容を誰 ...

ReadMore

2023/5/11

【完全初心者向け】Python副業の始め方【3ヶ月で達成できる】

Pythonで副業を始めようと考えている人「Pythonで副業の始め方を知りたいけど、いったいどこから手を付けたらいいんだろう…。やる気だけはあるけど、副業を受けるまでの手順がわかりません。具体的な方法を教えてください。」 こういった疑問に答えます 本記事の内容 Pythonで副業をする為に学習すべき分野【3つ紹介】 他言語を習得すべき理由【Pythonでは限界あり】 Pythonで副業を受けやすい分野【3つ紹介】 その① : Webスクレイピング その② : 自動売買 その③ : データ分析 その① : ...

ReadMore

2023/5/8

YOUTUBEやるなら知るべき言葉【20つ解説する/簡単に説明】

こんにちは、さろむですブログ歴は「2ヶ月」になりました。2023年の年末まで毎日投稿しようと思います。 【結論】いきなりですが、覚えるべき20つの言葉を書きました FPS (frames per second) プロジェクト シーケンス 調整レイヤー レイヤー カラーマット カット リップル削除 エフェクト トランジション ディゾルブ キーフレーム テロップ レガシータイトル エッセンシャルグラッフィクス ネスト ラベル レンダリング プロキシ エンコード

ReadMore

2023/6/3

【徹底解説】Webマーケティングとは?〜専門用語を体系的に理解しよう〜

マーケティングは "物が売れる仕組みを作ること" と言われます。では、どのように "物が売れる仕組み" を作るのでしょうか。 結論 "消費者とのコミュニュケーション方法" が大事になってくると私は考えます。そこで、そもそも "コミュニュケーション" が何か気になる方へ以下で紹介します。「そんなのどうでもええわ」な人は、下にスライドしてください。 本記事の内容 【徹底解説】Webマーケティングとは?〜体系的に理解しよう〜 【完全 ...

ReadMore

2023/6/5

タイムマネジメントのコツは「人生の目的から逆算」です【体験談あり】

本記事は3年前の私に向けた記事です。 本記事の内容 時間の攻略法は「目的から逆算する」 「目的から逆算する」を継続する方法 時間の攻略法は「目的から逆算する」 大前提をお伝えします 忙しいは言い訳 バイデン大統領や安倍元総理のスケジュール(以前まで公開されていた)を載せます。彼らは1分単位のスケジュールを365日こなしています。さらに、決して若く体力があるわけでもありません。要は「忙しい」と感じた際「本当に1分単位で忙しいか」を考え直すと「意外と忙しくない」という結論に多くの方が行き着くのではないでしょう ...

ReadMore